PCMAX攻略

PCMAXはリアルで出会える?実際に使ったレビューと口コミで採点!

こんにちは!

アッキーです。

PCMAXはハッピーメール、ワクワクメール
と並んでセフレを作れる出会い系サイトです。

ハッピーメール、ワクワクメールと比較すると、
とにかくエッチな女性が多く集まることで有名です。

私はPCMAXを使いセフレを作ることができました。

そこで、PCMAXのメリット、 デメリットを含めてリアルにレビューします。

もしPCMAXを始めようか考えている人は、この記事を参考にしてみてください。

PCMAXはセフレ探しに強い出会い系サイト


PCMAXとは特にアダルトな出会いに特化した出会い系サイトです。

集客方法は不明ですが、 エッチな女性が本当にたくさんいます。

セフレを作る使いかたは簡単で

・気になる女性にメールを送る
・掲示板に募集を出す
・日記を書いて交流してからメールを出す

主に以上なアプローチ方法で、
通勤時間、仕事の合間、 子供の習い事の送迎時に、スマホ1台で気軽にセフレを探せるのです。

登録は無料なので、損はしません。

PCMAXの特徴

PCMAXの特徴です。

他の出会い系サイトにない裏プロフィールがある

PCMAXの最大の特徴は、裏プロフィールです。

男性が女性の裏プロフィールも見る場合は、ポイント(100円)が消費されます。

しかし女性のセックスの好みや エッチな質問の答えを見れるので、 セフレに出来そうな女性を吟味できます。

例えば

・今までやった変わったエッチは?
・こんなエッチが好き
・1人エッチのペースは?

などかなりエッチで楽しい質問の答えを見れます。

このような機能は他の出会い系ではないので、楽しいですよ。

キャンペーンが多い

PCMAXは他の出会い系サイトよりキャンペーンが多いです。

例えば

・ポイント増量1.5倍キャンペーン

・裏プロフィール閲覧10%OFF

・即ヤリ掲示板の開催

ここでは全て紹介できませんが、

他にも利用者を楽しませるキャンペーンがたくさんあります。

PCMAXに登録してさまざまなキャンペーンを楽しんでもらいたいです。

↓セフレが欲しい人はクリックしてください!

PCMAXのメリット

PCMAXのメリットを7つあります。

既婚者でも安心してセフレを作ることができる

PCMAXは既婚者でも安心してセフレを探せます。

なぜならPCMAXは顔だしなしでも、雰囲気のよい写真を載せれば、女性とメールを始められるからです。

マッチングアプリは、ライバルが皆、顔だししてるので不利です。

また既婚者は写真を堂々と出せないでしょう。

PCMAXは既婚者でも戦えて、セフレを安心して作れる出会い系サイトなのです。

マッチングアプリより簡単にセフレを作れる

↑ペアーズの男性

PCMAXはマッチングアプリより、セフレを簡単に作ることができます。

 
なぜなら、マッチングアプリより
ライバルの男性が弱いからです。
 
 
マッチングアプリはイケメンで、「いいね」がたくさんつかないと、女性とのメールすら始まりません。
 
PCMAXのライバルの男性は、顔写真すら出していないで、戦略を練っていけば、セフレを作るのは難しくありません。

PCMAXはエッチな女性がたくさんいるのでセフレを作りやすい

PCMAX使う最大のメリットは エッチな女性がたくさんいることです。

だからセフレが作りやすいのです。

私はPCMAXの他にハッピーメールやワクワクメールも使ってますが、 アダルト掲示板に投稿すると、女性の反応が1番あるのがPCMAXです。

私の実体験からもっともセフレが作りやすい出会い系サイトです。

既婚者が多いため、落としやすくセフレにしやすい

PCMAXは他の出会い系サイトよりも
既婚者が多いのでセフレが作りやすいです。

掲示板の投稿や
プロフィールを閲覧された時に残る足跡も、既婚者が多いです。

セフレを作るならPCMAXが一番の近道です。

広告費に10億円を使い、素人女性をたくさん集客しているので、セフレが作りやすい

PCMAXは素人の女性と出会えます。

 

なぜなら広告費に10億円を使い
デコレーショントラックや、新宿や渋谷などに巨大な看板を出しているからです。

またファッション雑誌、レディーコミックにも広告を掲載しています。

それだけ、広告をたくさん入れてるので、女性に対する認知度が高く女性は安心して使えるので、素人の女性が多く登録しているのです。

つまり出会いのチャンスが多いのです。

PCMAXは無料で使える日記を使ってセフレ候補を集客できる

PCMAXはアダルト日記のアクセスが多いので、セフレを探す足がかりにすることができます。

PCMAXはどんなエッチな日記を書いても大丈夫です。

またエッチな日記を書くと、エッチな女性からコメントもよくつきます。

PCMAXはアダルト日記を書いてセフレ候補を集められるのでオススメです。

毎日ログインすると、ポイントがもらるため、お金を節約しながら女の子と出会える

PCMAXはお金を節約しながら、セフレを探せます。

なぜなら、ウェブ版では、出欠確認があり、ボタンを押すと1日3~5マイル、もらうことができるからです。

マイルはポイントに変更ができます。

1週間連続で、ボタンを押すと皆勤賞で、3ポイントがもらえます。

毎日出席確認すると、120円以上お得になるのでとてもお得なサービスです。

こんなサービスがついてるのも、PCMAXだけです。

セフレを見つけるためにも

継続して、PCMAXをやっていく必要があるので、このようなサービスは助かります。

会員数が多いため地方の人でも出会いやすい

会員数の少ない出会い系サイトでも

首都圏で登録すると、そこそこ人使えるのですが、

地方になると登録してる人が、ほとんどおらず使えないサイトになります。

PCMAXは1300人万人が登録しているので、地方でも使いやすいというメリットがあります。

↓今なら1200円相当のポイント無料

PCMAXのデメリット

 

私が実際使ってみてのデメリットを3個書いていきます。

掲示板の投稿が1ジャンルについて1回までしか無料にならない

PCMAXのデメリットは掲示板の投稿が1ジャンルについて1回までしか無料にならないことです。

ハッピーメールやワクワクメールは
各ジャンルごとに1日1回無料なので、たくさんの募集を出せます。

しかしここは裏をかえすとチャンスだったりします。

ほとんどの男性は無料で投稿できるハッピーメールやワクワクメールで毎日投稿します。

しかしPCMAXは1日1回1ジャンルなので、投稿する男性が少ないのです。

つまりライバルがいないブルーオーシャンなのです。

そう考えるとデメリットではなく、メリットとも言えます。

風俗業者がいる

正直、風俗業者がいるのは、違いありません。

しかし、継続してやっていくと、業者業者は見分けをつけることができます。

また、業者を見つけた場合はすぐに運営に連絡をしましょう。

すぐ対応してくれます。

業者を見分けるのは簡単で、

顔写真がとても可愛かったり、すぐに足跡をつけてきたり、アダルトなことを書いている人は、ほとんどが業者で間違いありません。

 

また、メールを続けることになったら、早めにLINE交換を、打診することです。

LINEを交換できなければ、出会うことは、ほぼほぼ不可能なので、LINE交換出来なければ早めに切る決断がセフレを作るコツです。

ポイントをすぐに消費してしまう

PCMAXはポイントをすぐ消費してしまうのが、デメリットです。

PCMAXはプロフィールを見るのに1ポイントかかります。

また掲示板の投稿も1日1回1ジャンルしか投稿できません。

ワクワクメール、ハッピーメールに比べるとポイントを多く消費してしまいます。

しかし裏を返すとライバルが少ないのです。

ライバルが少ないので、PCMAXに力を入れるのも戦略としてはアリです。

【PCMAXレビュー】口コミ

 

PCMAXレビューまとめ

PCMAXは数ある出会い系サイトの中で1番セフレを探しやすいです。

エッチな女性の多さや、アダルト掲示板の活発さは他の出会い系サイトより頭1つ抜け出ています。

お金は正直、ハッピーメールやワクワクメールよりもかかりますが、競走率が激しくないので、1番オススメの出会い系サイトです。

 

↓セフレが欲しい人はクリックしてください!

アッキーオススメ【出会い系サイトランキング】

出会い系サイトをランキングしてみました。

日本に出会い系サイトは約100個あると言われています。

出会い系をやりたい人
出会い系をやりたい人
いろいろ試すのはめんどくさいから、よく出会える出会い系サイトを知りたいなぁ

そこで10年間、出会い系をしている私が厳選したのがこの3つです。

私は非モテですが、出会い系で月平均2人ぐらいには会い
1人とはセックスできています。

出会い系サイトランキング1位 PCMAX

PCMAXの特徴

アダルト目的に強い

アクティブユーザーが多い
自分に会う相手を探しやすい
出会い系サイトランキング2位 ハッピーメール

ハッピーメールの特徴

20代から40代まで幅広い年代の人と出会える

登録している女性がとにかく多い

アダルトの規制が厳しい

詳しいレビューはこちら!公式ページ

出会い系サイトランキング3位 ワクワクメール

ワクワクメールの特徴

10代、20代の若い女性と出会いやすい

素人女性が多い

アダルト目的、ピュア目的ともに使える